水泳部顧問の玉木です。
 
8月17日~20日に広島市総合屋内プール(ビックウェーブ)にて行われた第84回全国高校総体水泳競技大会(インターハイ)に本校水泳部の友田望心さん(2年生)が出場しました。
 
出場種目は100m背泳ぎと200m背泳ぎ。
共に大阪中央大会、近畿大会を勝ち抜き、全国大会派遣標準記録を突破しての出場となりました。
結果は、100m背泳ぎが1分04秒09で予選20位。
200m背泳ぎが2分15秒73で予選11位となりB決勝進出。
その後、B決勝で2分15秒60のタイムで4位となり、全体の12位という結果でした。
上位8位以内の決勝進出を目標としていただけに少し残念ではありますが、全国の舞台でしっかりと自らの力を発揮し健闘しました。
 
来年は、全国の決勝の舞台で大和田高校の名を知らしめてもらいたいと思います。