本日8月25日、全校生徒が一堂に会し、校歌の斉唱とともに2学期をスタートしました。いつもより大きな声で歌っていたのは、きっと夏休み中もコーラス大会に向けて練習に取り組んだクラスが多かったおかげでしょう。ケンブリッジ大学(イギリス)への研修がまだ続いているので、全員が揃ってとはいきませんでしたが、たくさんの表彰があり、最後には近畿大会出場を決めた陸上部員の壮行会で大いに盛り上がった始業式でした。

副校長先生のお話にあったように、「一人一人の小さなオリンピック」に向かって今学期もしっかりと精進し、「メダル」が獲得できるように頑張りましょう。