こんばんは。
募集広報主任のミナトです。

先日(18日)に中学校文化祭が開催されました。
多数ご来場いただき、ありがとうございました。

その中で教員による「本気の演劇」が上演されました。
SNSのなりすましによる嫌がらせなど、現実に起こりえる
身近な話題を取り入れた、生徒への熱いまっすぐな思いをのせた演劇でした。

前々日(16日)の20時頃に練習を見せてもらったのですが、
台本片手に演技をしている先生が多数、さらに主演&監督が
アドリブの台詞でその場の演出をしている状態。
2日後は大丈夫?と。

でも、当日は校長先生が台詞を飛ばしたくらいで、大成功。
生徒たちは普段お目にかかれない先生の姿に大喜び。
保護者の方も本気の演技にご満足頂き、先生方の
生徒たちを思う熱いメッセージは、確実に届いたと思います。

みなさま、おつかれさまでした。