今年度から大和田でお世話になっています、国語科の植田です。
 
大和田中学校では、平日の朝10分間を利用し、「朝読」を実施しています。
たかが10分されど10分。
この時間を生徒たちは思い思いの本を読み、着実に読書習慣を身につけていることと思います。
土曜日は同じく朝の10分で「朝読み新聞」と名づけ、新聞を読んでいます。
気になる記事をスクラップし、情報に目を向ける習慣をつけています。
 
年度当初から、事あるごとに本の紹介を行ってきました。
すると、生徒が自分から「先生、お勧めの本もっとないですか?」と聞いてくれるようになりました。
また、生徒からもお勧めの本を教えてくれるようになりました。
 
本を通じて生徒と交流ができ、こちらの刺激にもなります。
 
「習慣」は良くも悪くも、人がいつも行う決まりごとです。
良い習慣は人を成長させますが、悪い習慣は人を堕落させます。
実力伯仲。能力に差はありません。
私も良い習慣を身につけ、成長していこうと思います。