おはようございます。
 
台風一過のさわやかな朝ですが、
荒れた天気の後の大和田のグラウンドは、
まあまあ大変なことになります。
自慢のメタセコイヤが猛威を振るうのです。
 
今朝はそれほどでもありませんでしたが、
グラウンドには緑の葉っぱが散乱。
荒天のたびに校務員さんを泣かせます。
 
このメタセコイヤ。
少し背が高くなりすぎたということと、
葉っぱの散乱が酷すぎるので、
近々剪定をして背を低くすることになりました。
卒業生のみなさん。
この風景、まもなく見られなくなりますよ。