国際交流部の近藤です。
 
先週の土曜日、1年生のあるクラスで、ホスト生と留学生が1ヶ月間の経験についてそれぞれが、英語と日本語の両方でスピーチをしました。
印象に残ったフレーズは”In Japanese society, people are quiet and reserved.(「日本人は静かで、つつましい」)です。
留学生の日本語の語彙レベルの高さに驚きました。どれも、とても素晴らしかったです。
詳しくは下のスクリプトをご覧ください。
 
そして、今週の水曜、留学生全員が無事、日本を発ちました。
あっという間の1ヶ月間でした。
「過ごした時間は一瞬」でも、「思い出は一生」ですね。
ホスト生にとっても、留学生にとっても、良い思い出ができたのではと思います。
私自身も一瞬、一瞬が大切だということを改めて実感しました。
 
We had such a great time.
Good luck with everything!