2年F組担任の梶野です。
今日は2学期中間考査最終日。そして、クリーンデイでした。
「どんな単純なことでも真心こめてやらないと具合が悪い。」松下幸之助の言葉です。掃除もただやるだけではなく、どこにゴミがたまっているか、どう工夫したらゴミがとれるか……考え、真心をこめてやることが大切です。今日、できたでしょうか?
 
綺麗になった学校で来週から新たに期末考査に向けて頑張っていきましょう。
 
写真は、F組の教室の隅っこにおいてある観葉植物です。今日、はじめてこの植物の存在に気づいた生徒が水をあげてくれました。隅々まで掃除をすると、こんなふうに見えないものも見えてくるんだなと感じました。