陸上競技部はどこで練習しているかご存知ですか?
答えは、大学のグラウンド(タータン)。

高校で練習することがないため、走っている姿を
見ていただくことがないと思いますが、
部員10名、月曜日~土曜日まで毎日、頑張っています。

先日、練習の成果を試す場である記録会が枚方市民陸上競技場で行われました。
 
男子100m 新居 裕大(2-F)  11”10 (優勝)
       戸田 雅也(2-E)  12”11
男子200m 新居 裕大(2-F)  21”71 (優勝)
男子400m 西田 悠眞(2-E)  52”84
       堀  晃太郎(2-E) 56”39
男子800m 加藤 颯太(2-A)  2’15”98
男子4×400mリレー
      (戸田、堀、新居、西田) 3’41”84
女子200m 辻本 星来(2-B)  28”34
女子400m 久保 南帆(2-G)  61”25 (6位)
女子800m 大西 芹佳(2-E)  2’59”90
       楠本 まこと(2-G) 3’03”95
女子4×100mリレー
      (楠本、辻本、大西、久保)55”08
 
以上のような結果でした。
と報告しても、陸上競技のタイムだけを見て速いのか遅いのかは判りずらいと思います。
しかし、このタイムを覚えておいてください。
陸上競技部はこれから移行期、冬季練習という厳しい辛い練習の日々が始まります。約半年間、ただただ走り込みや体力・技術力の強化などを行います。そして、来年のシーズンでは上記の記録より速いタイムを全員が出し活躍することを目指し、一人ひとりがパワーアップしていきます。ご期待ください!!
 
 陸上はトラックシーズンが終わり駅伝シーズンに入ります。駅伝に出場しない大和田陸上競技部は今シーズンの試合は全て終了しました。いつも応援してくださる保護者の皆様、OB・OGの先輩たち、クラスメート、先生方などなど本当にありがとうございました。
これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。
 
陸上競技部 顧問 狩野直美