平成26年度卒業生の藤村千夏です。
私は中学高校在学中に吹奏楽部に在籍しておりました。

OB・OG合同ステージは去年に引き続き2回目の開催となりました。私達OB・OGは大和田での練習を2,3度行い、リハーサル、本番と数回しか現役生の子とは関われないのですが、毎度元気をいただき、音楽室では田阪先生の指導を懐かしく感じたり、現役時代の思い出に浸ったりと素敵な時間を過ごさせていただきました。このような機会をもらえたことに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

実は本番の際に舞台裏にて私達OB・OGは待機しているのですが、ノリのよい曲ではみんなが小さく踊っていたり、ソロや緊張する曲の場面で現役生の子を見つめていたりする姿はまるで我が子を見つめる親のようで、こんなに関わりあいのある温かい部活で活動できていたのだなと実感し、吹奏楽部でよかったと改めて思いました。

最後になりましたが、今回のスプリングコンサートに関わっていただきました皆様に深く御礼申し上げます。