中1学年の杉田です。
 
2017年5月2日(火)、中1学年は滋賀県のびわこスカイアドベンチャーに行きました。
中学生初めての遠足で、最初は少し緊張もしていたかもしれませんが、行きのバスで「自分クイズ」をおこない、よりクラスメイトのことが分かり、緊張もほぐれたように感じました。
 
到着後、インストラクターの方の説明を受け、さっそく各クラス2グループに分かれてアクティビティをおこないました。最初に自分が呼んでほしいあだ名を決め、(かなり個性的なものもありました!)鬼ごっこをしたり手をつないで遊んだり、一緒に取り組むことでグループの仲が深まりました。
 
そして最大の難関、地上8メートルのハイエレメントに挑みました!命綱をつけ、ヘルメットをかぶり、準備万端!わくわくどきどきしながら階段を上り、いざスタート地点に立つと思った以上の高さに驚きました。生徒たちは「怖いー!」と言いながらも一歩前に踏み出す勇気を出し、インストラクターの人の励ましの言葉をかけてもらいながら必死でゴールを目指しました。ゴールしたときにはホッと安堵の表情をしたり、「楽しかったー!」と満面の笑みを浮かべたりなど、達成感に満ち溢れた表情でした。(私はこの記事を書いている現在、筋肉痛に苦しんでおります・・・)
 
この活動を通して、グループが1つになってゴールを目指し、よりよい仲間をつくることができたと思います。クラスの仲もより深まったようなので、これからますます楽しい学校生活を送ってくれることを願います。

写真アルバム(パスワード付)
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/