生徒指導部の金澤です。

 生徒達が力の限りがんばった体育祭が先週末に終わりました。ご来場戴きましたたくさんのご家族の皆様ありがとうございました。大和田中学校・高等学校も夏服の季節になりました。それに伴い、”マナーアップ週間”(完全夏服の回)を本日より実施しています。
また、本日より大和田駅からの通学路も一部変更しました。これについては、いろいろ考え警察の方からの助言も戴いた上での、変更です。1日目は、大きな混乱もなかったかと思います。
さて本題に戻り、マナーアップ1日目です。今回は完全夏服に伴うマナーアップですが、それ以外にも重点項目として

  • 時間を守る(8:30着席完了、下校時間の遵守)
    正しい服装(肌着の色、襟元をきちんと、補助鞄)
    通行マナー(道を譲る、広がらない、自転車左側、一列通行)
の3点にも力を入れて指導しています。
本日は、概ね守ることができていたように思います。とは言えマナーアップ週間は、始まったばかりです。気合いを入れていきたいと思います。
 マナーアップ週間だけでなく、日頃からみなさんから“愛される大和田生”と思って戴けるよう、指導していきたいと思います。
 
追伸:今朝もうれしいことがありました。女子生徒の襟が裏返っていたので直すと、さわやかに”ありがとうございました”と、言ってくれました。注意すると素直に受け入れ、態度と言葉に表すことができる“愛される大和田生”が増えていることが、とてもうれしいです。ご家庭でのご協力に感謝します。