本日高校のパンフレットが納品されて、すっかり達成感に浸っている募集広報主任のミナトです。入試説明会やプレテストなんかがあって、これからが本番なんですけどね。

放課後は、数学の講習が行われている高校1年生の教室へ。中学校と比べ、科目数も2倍以上に増えて受験した中間考査。ここで思うように点数が取れなかった生徒たちが集まって学習。先生が作成したプリントを
「自力で考え」→「友達と相談」、「先生に質問」→「分かった生徒が分からない生徒に説明」→「それを先生がサポート」
ここに集まったみんなが、期末考査で満足のいく点数を取れるようにお互いが切磋琢磨し、助け合いながら学びあっています。説明に耳を傾ける眼差しも真剣そのもので、これは期待できそうですね。