すでに新聞などでご存知の方も多いと思いますが、大和田高校野球部は、創部8年目にして初めて勝ち星をあげることができました。
 
初回、大量得点のピンチを補殺でとめた福田。
その裏、大飛球で流れを変えた米田。
貴重な追加点をあげた伊藤。
1失点完投のピッチャー村山。
それを支えるキャッチャー嶋中。
それぞれが大舞台で、最大限の力を発揮してくれました。
 
責任教諭の雨森先生から、試合中の様子を聞くと、
5回にタイムリーヒットで中押し点をとった時、主将の伊藤は、喜ぶ部員に対し冷静になれと指示を送ったそうです。終盤、浮き足立たずに、落ち着いてプレーできたのは、主将伊藤のキャプテンシーがあったからではないでしょうか。
 
大和田高校の先生方、保護者の皆様、野球部OBの方々、生徒の皆さん、たくさんの応援が力になりました。また、大和田野球部が合同練習でお世話になっている門真西高校と淀川工科高校の野球部の方々も一緒に声援を送ってくださいました。この場をお借りしまして、お礼申し上げます。ありがとうございました。お時間ございましたら2回戦の応援もよろしくお願いします。
 
【2回戦のお知らせ】
日 時:7月16日(日)9:00~
会 場:南港中央野球場(大和田1塁側)
対戦校:大阪府立旭高校
入場料:大人700円/中高生300円/小学生以下無料