美術科塩谷です。今日は大和田に来ている留学生の皆さんへの授業。独楽(こま)に色を塗って、それを一緒にまわして交流する、という流れ。色塗りはともかく、紐を巻いて独楽をまわすのが留学生にとってはなかなか難しい。美術部の生徒も数名一緒に授業に入っていたのですが、実は彼女らも苦戦。日本の伝統的な遊びが廃れる前に、独楽部でも立ち上げようかな…。
 
そして私が顧問をしている美術部は、来週行われる展覧会に向けて最後の追い込みの真っ最中。部員たちが一生懸命作品を描いている姿(しめきりに追われて必死になっている姿?)を見ると、今年も夏が来たなぁと感じる今日この頃。そんな部員たちの汗と涙と絵の具の結晶は、来週火曜から日曜まで大阪市立美術館で展示されます。ご都合よろしければ、ぜひご覧ください!
 
第66回 大阪私学美術展
日時:7月25日(火)~30日(日)
場所:大阪市立美術館(天王寺)