2日目は南三陸町の志津川高校との4年連続の交流試合!
夜行バスで14時間過ごした後の試合でしたが、選手達は元気よく試合に臨んでいました。交流試合後の合同練習で志津川高校の元気な声に大和田高校の選手は引っ張られ、共に大きな声をだした活気ある練習を過ごせました。

「志津川高校の選手達は本当に野球を楽しみ、懸命に一つ一つのプレーをこなしていました」

交流試合を通し生徒のココロに刻む何かがきっとあったはずです。明日は朝6時からの朝練に始まり、気仙沼の漁港と新しくなったさんさん商店街を見学します。
野球部員の学びはまだまだ続きます!