大阪私立中学校総合体育大会が8月22日(火)・23日(水)にヤンマーフィールド長居にて行われました。朝早くから夕方まで、自身のレースに仲間の応援にと熱い暑い2日間となりました。

2日目の4×100mでは、3年生の水野雄太くん、水野翔太くん、芥川朝哉くんと2年生の真砂怜生くんがバトンをつなぎ、なんと7位入賞!こつこつと練習を重ね、自分と向き合ってきた中3生たちがすばらしい記録を残せたことを、顧問としてうれしく思いますし、誇りに思います。今回の大会を引退試合と決めていた中3生にとっては、いろいろな思いの詰まったレースになったことでしょうね…。

さぁ、次回の練習からは2年生を中心にチームを引っ張っていかなくてはいけません。先輩たちの思いを引き継ぎ、さらに良い陸上部にしていきましょうね!先輩たちも応援おねがいしますよ~!