中学バレー部顧問の木村です。
10月8日(日)に行われた第71回大阪中学校秋季総合体育大会で2年ぶり10回目の優勝をすることができました。

7月に行われた全国大会の予選では大阪府準々決勝で金蘭会と対戦し、自分たちの力を出しきることができず、非常に悔しい敗戦となりました。悔しく辛い長い夏を過ごし、新チーム中心の練習となる中、3年生6名が高い意識を持ち、練習に取り組み続けたことが結果に繋がったと思います。

夏と同じく金蘭会中学校と準々決勝で対戦することになり、雪辱を果たすべく強い気持ちで決戦に挑みました。今大会は粘り強さと勝ちたいというチーム23人の思いが繋がり、3年生最後の大会で有終の美を飾ることができました。

保護者はもちろん家族の皆さん、校長先生はじめ先生方や生徒の皆さん、そして卒業生及び卒業生の保護者の皆様やたくさんのご支援をいただいている皆様が応援に駆けつけて下さいました。この場をお借りして、心より改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。多くの皆様からお声をかけていただき、改めて皆様の応援に支えられていることを強く感じ、これからも本校を応援していただく皆様の思いに結果で恩返ししていきたいと強く感じました。

残念ながら今大会は近畿大会や全国大会に繋がる試合ではありませんが、3年生が優勝という結果で中学3年間のバレーを締めくくることができたことは本当に良かったと思います。この経験を生かして次のステージで頑張ってくれることを期待しています。また新チームにとっても今大会は大きな経験と自信に繋がる試合になったと思います。

来年度の夏に向けて新たなスタートを切りました。厳しい大阪の予選を勝ち抜くことは容易ではありませんが、チーム一丸となり目標である日本一を再び達成するために日々精進して参ります。これからも変わらぬご支援、ご声援の程よろしくお願い致します。

1回戦
本校2(26-24・25-14)0建国
2回戦
本校2(25-7・25-15)0豊中十
準々決勝
本校2(25-22・25-27・25-20)1金蘭会
準決勝
本校2(25-7・25-12)0賢明学院
決勝
本校2(25-16・23-25・25-15)1四天王寺
☆2年ぶり10回目の優勝