サッカー部は現在、2年11人、1年生20人で活動しています。9月から北河内サッカーリーグが開かれており、本校はBグループに所属し、日曜日と祝日に試合を行っています。
11月23日(木)には、大阪国際学園松下町グランドで、旭高校と対戦しました。前半は0-0で終わったものの、後半10分に先制点を決められて、追う展開になりました。
失点した直後に交代で入った、松永、大路、井塚の3人の活躍で流れが変わり、村井のミドルシュートで同点に。その後、右サイドからのクロスボールを大路が押し込んで逆転に成功しました。
その後、相手の反撃に合いましたが、キャプテンの奥と副キャプテンの伊藤を中心に粘り強く守り、2-1で勝つことができました。
この結果、国際大和田は、3勝2分0敗で勝ち点11となり、Bグループの中で、枚方津田、旭、門真なみはやの3校に次いで4位になっています。期末考査後12月に入ると、また試合が続きますので、部員一同頑張っていくつもりです。