シンチャオ!こんにちは。
3月22日(木)から3月27日(火)まで高校2年生2名は、滝井高校の生徒4名とともにベトナムへボランティアツアーに行ってきます。現地で眼科医療に携わっていらっしゃる服部匡志先生のもと、ボランティア活動を行います。

このツアーにむけて、事前学習を行ってきました。ベトナムの国土・歴史・文化などを学び、ベトナムの医療の現状や抱えている問題点も知りました。また、基礎的なベトナム語講座も開かれ、あいさつや数の数え方などを学習しました。はじめは戸惑いや恥ずかしさもありましたが、一生懸命に取り組み、日本語にはない難しい発音も先生にほめられるまでになりました。ベトナム語学習の際には先生に民族衣装であるアオザイをお借りして、その華奢なつくりには本当に驚き、大変盛り上がりました。事前学習の回を重ねるごとにベトナムのことを知り、このツアーへの気持ちを強くしてきたことが、生徒の取り組みが積極的になっていく様子から感じられました。
 
ついに、出発の日がやってきます。事前学習で学んだことを活かし、ボランティア活動やベトナムの方々とのふれあいをめいいっぱい楽しんできましょう。そして、この経験を通して自分を見つめ将来を展望したり、自分を取り巻く広い世界を知り考えたりする機会になればと思います。
では、いってきます!