高校1年生係の山口です。
 
今日、1泊2日で行われた高校1年生のオリエンテーション合宿が終わりました。
 
今日は朝学(小テスト)に始まり、午前中はテスト尽くしで、皆さすがにぐったりしていました。
 
午後からは進路の浅野先生より、進路選択や大学入試に関することを、様々な分野の裏話を交えて話していただきました。
高校に入学したばかりですが、自分の将来のことを考え、「今何をすべきか」ということを考えるきっかけになったのではないでしょうか。
 
閉校式では、学年主任の狩野先生や進路係の荻山先生が、この合宿は「今日終わる」と考えるのではなく、この経験を今後生かすことが大切である、とおっしゃられました。
この合宿では授業の予習、毎日課題、朝学(小テスト)など、日々積み重ねる勉強の方法を聞き、それを実践していただきました。
まさに、生徒の皆さんが努力を重ねる一歩目となれば、と思います。
この合宿での経験を少しでも価値のあるものにするため、みなさん一緒に頑張りましょう。

写真はこちらです。