中学3年3組担任、英語科担当の辰巳です。
 先日行ったリスニングテストの中にWhere did you go on May 2?”という問いに自分自身のことについて答えるというものがありました。とっさに5月2日と聞かれてさぞかし焦ったことでしょうが、中学3年生はその日、校外学習で立命館大学衣笠キャンパスを訪れたのでした。たまたまそのテストの前日に生徒の数名から「私たち中学3年生だけホームページに載ってない!」と言われて私も少々焦りました。今になってしまった報告、どうかご容赦ください。
 立命館大学では「大学とはどういったところか」というガイダンスと模擬講義、そして現役の学生さんたちのリードによるキャンパスツアーに参加しました。法学部の吉次公介教授の模擬講義のトピックは「沖縄の基地問題」。沖縄に米軍基地が集中している経緯や問題点について中学3年生にもわかるように詳しくお話ししてくださり、思いのこもった講義で大きな学びを得ました。
 昼食は学食で学生さんたちに混じっていただきました。カフェテリア形式で種類の多いメニューの中から好きなものを選んで食べることができました。
 午後は、前年度の3学期から取り組んでいる調べ学習の一環で立命館大学の国際平和ミュージアムへ。ガイドの方々の助けを借りて戦争や歴史などについて学びました。資料を熱心に書き写したり、ガイドさんに質問をしたり、時間があっという間に過ぎました。グループ毎に作成中の平和新聞の完成がもうすぐです。

アルバムはこちら

http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1526621063