吹奏楽部副顧問の高畑です。
6月9日(土)に奥田メモリアルホールにて,香里丘高校吹奏楽部と合同でサマージョイントコンサートを行いました。コンサートは3部構成で,1部は大和田ステージ,2部は香里丘ステージ,3部は合同ステージでした。

大和田ステージでは,まず中学生のみで「ルーマニア民族舞曲」,続いて高校生のみで「斐伊川に流るるクシナダ姫の涙」を演奏しました。この2曲は,7月に行われる吹奏楽コンクールでの自由曲となっているので,そのためのいい経験となりました。それから,中学生と高校生全員で,「無責任ヒーロー」「ピースサイン」「恋、弾けました。」を演奏しました。J-POPから3曲,吹奏楽に詳しくない方にも親しみやすい曲をお届けしました。

合同ステージでは,「ラプンツェルメドレー」「ミュージカル「レ・ミゼラブル」より」の2曲を演奏しました。合同での演奏は,各校が普段つくっている音楽を混ぜ合わせ,お互いを刺激しあうことで,成長できるすばらしい場となりました。

今回の演奏会での学びを活かし,来月の吹奏楽コンクールに向けて,部員一同練習に励みたいと思っています。今後もあたたかいご支援をよろしくお願い致します。ご来場くださった皆様、ありがとうございました。



写真はこちら(パスワード有)
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1528871506