7月19、20日の2日間、中学2年生対象の英語セミナーがありました。

各グループ16名の小グループで、外国人の先生と英語のスピーキングを中心に活動しました。両日とも、1時間目には、講師の先生から出身国の紹介を聞き、他国の様子や学校のことなど異文化体験を味わうことができました。そして今日の4時間目には2年生全員が集合し、各グループの代表者たちがみんなの前で、自分の好きなものについて英語で発表しました。12人の代表者がいましたが、どのスピーチも興味深く、堂々としていて素晴らしかったです!

この2日間で、自分から講師の先生に話しかける様子や、英語でどうやって伝えようか考えている様子、お互いに助け合っている様子など、頑張っている姿が多く見られました!その一方で、積極的に取り組めなかったり、思うように英語で表現できなかったり…といった経験もあったはずです。それらの経験から、もっとできるようになりたい!と頑張るきっかけを作ることもこのセミナーの目的のひとつです。この2日間での経験と気持ちを忘れずに、これからの英語学習に活かしてほしいと思います!