8月3日(金)に、大阪国際学園松下町グランドで、守口東カップを行いました。守口市内の3会場で、守口市近郊の中学校と高校のサッカーチームの交流戦です。非常に暑い一日、午前9時キックオフから終日、サッカーボールを追いかけました。

 松下町グランドで試合を行ったのは、門真市選抜U-15、錦中学校、守口第一中学校、庭窪中学校、守口FC、梶FC、大阪国際大和田中学校、門真西高等学校、淀川工科高等学校、本校、以上10チームです。

 地域の中学校チームとの有意義な交流の機会となりました。「サッカーは世界の言葉」と言われます。今後とも、サッカーを通じて、様々な人々とコミュニケーションを取れるチャンスを増やしていきたいと思います。