大和田中学校では毎年、ココロの奉仕と称して、中学三年生が職業体験を行っています。本年度は、10/16(火)~10/18(木)の三日間に渡って行われました。一般的な職業体験とは異なり、高齢者の方のための介護施設やデイサービスセンター、幼稚園や保育園といった「人々とココロを通わせる」職業を体験することがコンセプトになっています。

 私も施設の方へのご挨拶がてら生徒達の様子をうかがいに行きましたが、「コミュニーケーションの大切さが改めて分かった」、「年齢の離れた人と関わることの難しさを実感したけど、こういう経験ってなかなか無いから楽しい!」など、生徒の生き生きとした学びの様子を耳にしました。
 地域の方々とのふれあいで得た学びは、将来きっと活かされるものだと思います。ご家庭でも機会があれば、体験してきた内容についてお聞きくださいませ。


写真はこちら(要パスワード)