10月に行なわれました、PTA文化厚生委員会主催の「社会見学バスツアー」についての記事と写真をお届けします。ずいぶん早くに記事はいただいておりましたが、掲載するのがたいへん遅くなり、申し訳ありません。やや懐かしい感じになってしまいましたが、御覧下さい。(PTA担当:南田) 
-----------------------

PTAの文化厚生委員会では10月18日(木)兵庫神戸三田方面にバス2台チャーターして過去最高参加者動員の総勢93名で社会見学バスツアーを開催致しました。

 今年は地震に台風と天災が多い年でもあり、お天気が心配されましたが、10月中旬にしては暑いくらいの晴天に恵まれ最高のバスツアー日和となりました。

 午前中は「北野工房のまち」の「神戸南京町皇蘭」さんで、オリジナル肉まん作り(3個)を体験しました。生地と具材はお店の方で用意して頂いていたので、まず生地を伸ばしてあんを詰めて成型。キティちゃんやアンパンマン・・・皆さん可愛い肉まんが出来て、家族への良いお土産が出来ました。

 ランチは「ホテル北野プラザ六甲荘」にて地産地消をコンセプトとした異人館ランチに舌鼓を打ちました。兵庫県は鹿が有名らしくほとんどの方が初めて口にしたのではないかと思う鹿肉のシチューを頂きました。お味は普段口にする事が少ないので感想はそれぞれでしたが、こんな機会だからこそいい体験ができたのではないかと思います。

 その後ふたたび「北野工房のまち」に戻り、「ファーストピクチャー神戸」さんにて牛革コインケース作りを体験しました。数10種類はある革の中から好きな物を選び、チャームやモチーフを選んでデザインしながら、世界に1つしかない素敵なコインケースができ上がりました。

 その後は異人館散策と時間が限られている中ではありましたが、皆さん楽しく日頃の忙しさから解放されて自由で楽しい時間を過ごされていました。

アンケートにも記載されていましたが、「ありがとうございました!楽しかったです!」とのお言葉をたくさん頂けて文化厚生委員一同ありがたく思います。無事怪我なく終了できました、ありがとうございました。

写真アルバム(パスワード有)
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1543023804