サッカー部顧問  辻  潔
 
北河内リーグ順位決定戦 第1節
大阪国際大和田 1-5 枚方津田       得点者:山田(1年)

 新年あけましておめでとうございます。
1月6日(日)、大阪国際学園松下町グランドにおいて、北河内リーグ順位決定戦を行いました。昨年末までのリーグ戦で、本校は四條畷高等学校に次ぐ2位となり、他のリーグの2位、枚方津田高等学校と関西創価高等学校の3校による、順位決定戦に2年連続して進出することができました。

 1月6日にその第1戦、枚方津田高校との試合でした。試合の立ち上がりから本校がボールを回し、サイドから攻撃し仕掛けていくと、前半早々、左サイドの村井(2年)から絶妙のクロスがゴール前に上がり、トップの山田(1年)がヘディングで決め先制しました。

 しかし、その後は身体能力で上回る枚方津田が、ボールを縦に入れ、スピードで勝負するようになりました。すると、本校が後手に回るようになり、コーナーキックとフリーキックから連続して失点し、逆転を許しました。

 ボールを持って、回しながら攻めようとしましたが、相手の寄せが速く、ミスが増えて、相手ペースになりました。前半終了間際には、コーナーキックから、後半立ち上がりには、ペナルティーキックから失点し、3点差をつけられました。

 その後、相手のペースが緩んだこともあり、本校がボールを回せるようになると、チャンスが増え、決定的なチャンスが何度かありました。しかし、シュートがクロスバーに当たったり、ゴールキーパーの正面を突いたりして、得点を奪うことができませんでした。

 試合終了間際にカウンター攻撃で更に失点し、1-5で敗れました。

 自分たちの力が発揮できない、非常に悔しい敗戦となりました。しかし、これで全てが終わったわけではないので、次節の関西創価高校との試合では、自分たちの実力が出せるように、今週準備をしたいと思います。
 本年も、大阪国際大和田高等学校サッカー部を何卒宜しくお願いいたします。