昨年度ココロの学校で、テラルネッサンスの鬼丸昌也氏に講演をしていただきました。多くの生徒が講演に感動や驚きを覚え、自分たちは無力ではないということを知りました。そして中学校生徒会ではテラルネッサンスの活動の一つである「書き損じはがき」の回収プロジェクトに参加することを決めました。この活動を通して、たとえ微力でも自分たちができることをしていくことで、みんなの「思いをつなぐ」ことができるのだということを実感することができました。
 そして今年度、様々な人の思いをつなぐために、中学生徒会では昨年度同様、書き損じはがきの回収を行うことに決めました。鬼丸昌也氏が講演で言っていた「私たちは微力だけど無力ではない」という言葉を力に、中学生徒会が精一杯活動を行います!是非とも今年度もご協力のほど宜しくお願いいたします。
活動日程(回収):1月21日~23日の昼休み