中学生徒会担当、浅沼です。本日、3年生を送る会が開かれました。

手に汗握る、極度の緊張の中で、信じられるのは自分の指先の感覚だけ、「空き缶つみ競争」。一瞬で試される観察力、発想力、そして度胸、「物まね、物ボケ」一人で、そして二人と空間の隅々まで行き渡る表現力が問われる「ジェスチャーゲーム」。と、さまざまな企画を行いました。

出演する人、応援する人、ホールにいた全てのが楽しく盛り上がり、そして爽やかな雰囲気が流れる中、最後には3年生の3年間の写真をまとめたスライドショーと教員からのメッセージをプレゼントし、会場は笑いと感動に包まれました。

また、企画・司会進行は全て生徒会役員が行うということもあり、多少のハプニングもありましたが最後までやり遂げることができました。

生徒が満足した表情で帰っていく姿を見ることができて、とても良かったです。

<写真アルバム:パスワード有>
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1550748247