〈4日目〉
研修も最終日になりました。生徒たちの希望で、カリフォルニアアドベンチャーにいくことになりました。10時から20時まで思う存分楽しんでくれました。

途中、大谷選手が活躍するエンゼル球場に立ち寄りました。

完全に10時間自由行動です。楽しみながら英語を使う絶好のチャンス!

明日帰国します。この研修がきっかけで生徒たちが大きく飛躍してくれたら大変嬉しく思います。


〈3日目〉
今日も快晴!3日目も、生徒たちは元気に行動しました。午前中カリフォルニアサイエンスセンター、午後からファーマーズマーケット、ハリウッドと見どころ盛りだくさんのプログラムです。
ロサンゼルスオリンピックの聖火台の前、あの時の空中を飛んで行った人を思い出しました。

サイエンスセンターでは、スペースシャトル計画に携わった、カリフォルニア工科大学の宮坂浩正先生が直接案内してくれました。案内は滅多にない事で、とてもラッキーでした。

上はスペースシャトルのレプリカですかコントロールセンター、下はエンデバー号、こちらは実物、迫力に圧倒されました。

今回の少人数が幸いにも、バスでは行けない所や、予定に入っていなくて、生徒の要望があり所に行けるなどしました。ビバリーヒルズも街中を見る事が出来ました。私には別世界のように映りました。

ハリウッドです。スピルバーグ監督の手形の前。

夕食は、ハードロックカフェでハンバーグ、雰囲気といい、ハンバーグのサイズといい、まさにアメリカン‼️

とても楽しい一日でした。


〈2日目〉
研修2日目はメインのUCLA訪問です。LGBTQ 研修、大学見学、学生との交流を行いました。朝疲れ気味の生徒さんもいましたが、元気に取り組んでくれました。
日系の学生が大学を案内してくれました。とてもフレンドリーで大学の事が良く分かりました。

大学のマスコットの熊で、ブルーインズと呼ばれています、校内のあちこちにいました。

ロイスホールと言います。一つの大学でこんなに素晴らしいコンサートホールを持っています。羨ましいかぎりでした。

LGBTQ 研修を終えたところです。LGBTQ とは何か、歴史的経緯、現在社会の受け入れ方、話しはダイバーシティに及びました。勿論英語での研修ですから、高校生には難しかったと思います。しかし、しっかりと聞き、自分の英語で質問にトライしてくれました。

最後は大学生との交流を行いました。打ち解け話が盛り上がっていました。
普通の観光旅行では決して経験出来ない一日になったと思いました。
夜はJTBや日本航空の役員の皆様と共に、大変豪華な中華料理を頂きました。生徒さんからは将来の職業についての質問が色々出て楽しいひと時でした。


〈初 日〉
到着しました!フライトも入国もなんの問題もなく、順調に行きました。時間があったので、ハーバーにより、ランチタイム!
今年は
ロスも異常気象で寒くて雨ばかりだったそうです。しかし、今日はカリフォルニアの青い空がお出迎えです。
快晴の中、研修がスタートしました。
街角である銅像に出会いました。えっ?と思いました。杉原千畝さんです。ロスと杉原千畝さん、意外な繋がりが!


〈出 発〉
UCLA STUDY TOURに出発します。皆さん元気です!UCLAで、現地での学生とLGBTQをメインの主題に交流します。もちろんディズニーランドやロサンゼルスの街でもたっぷり楽しんできます。
行ってきます!



写真はこちら