企画主任塩谷です。本日は17年以上日本とベトナムを毎月往復し無償で手術をされている眼科医 服部匡志先生をお招きし、ココロの学校講演会を開催いたしました。

「相手を助けることに遠慮はいらない」という信念のもと治療を続ける服部先生は、とても気さくな人柄で時に笑いを交えながら話してくださるものの、その言葉ひとつひとつに重みがあり、とても心に響く講演会でした。

最後の質疑応答の時間では様々な質問にひとつひとつ丁寧かつ真摯にお答えいただき、その都度拍手が起こるほど濃密な時間を過ごす事ができました。服部先生、本当にありがとうございました!



写真アルバム(パスワード有)
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1559301152