第101回全国高校野球選手権 大阪大会2回戦
  国際大和田2-9大冠
 
点差は開きましたが、強豪校相手に奮闘してくれました。
ベンチ全員が良い雰囲気で楽しんで野球をすることができました。
 
スタンドからの温かい声援がベンチまで届いていました。
雨の中、応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。
 
 
「打破飛翔」
1羽1羽に思いが込められた鶴の文字。
マネージャーだけでなく、保護者の方々・先生方・周りの友人たちが選手に隠れて折ってくださっていたそうです。
 
選手たちは、様々な人たちの支えで高校野球ができていると改めて実感できたのではないでしょうか。特に、保護者の皆様には、試合の送迎やお弁当・洗濯など野球をするためのサポートを最大限してくださいました。
 
この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。
 
 
 
 
今朝、修学旅行の代休にもかかわらず、朝から汗を流す2年生の姿がありました。
次は君たちの代です。新たなカラーを打ち出し、先輩を超えられるよう頑張ってほしいと思います。
 
最後になりましたが、早朝から試合準備などご尽力くださった大会運営の方々ありがとうございました。
大冠高校の皆さん、私たちの分まで3回戦以降も頑張ってください。