7月28日(日)大阪芸術大学にてサウンドクリニックが行われました。これは,8月に開催されるWe Are Sneaker Ages予選会で披露する曲を大阪芸術大学の先生や学生に聞いていただき,様々なアドバイスをいただくという会です。
 生徒達にとってはSneakerの曲を初めて外で披露する機会だったので,最初は演奏にも硬さが目立っていたが,先生方がフランクに優しく接してくださったのもあって,後半は自分たちの演奏ができたように思えました。
まだまだ自分の音がとれていないメンバーもおり,不安定な状態でのサウンドクリニックとなってしまいましたが,生徒達は少しでも多くを学んで帰ろうと積極的に質問し,メモを取る姿も見ることができ,有意義な時間を過ごすことができました。
 8月17日(土)の予選会に向けてこれから追い込みをかけていき,大和田フォーソンらしい演奏ができるように頑張りますので,応援よろしくお願いします!!

写真はこちら