2年G組 担任の立岡です。

2019年9月6日(金)にコーラス大会が行われました。私が担任をしている2年G組が最優秀賞を受賞することができました。昨年に続き、二連覇をしました!
生徒たちは今年も19人という最少人数にもかかわらず、混声四部合唱の曲に挑戦しました。生徒たちは自分たちのクラスにぴったりの曲だからと昨年よりも難しい曲、「僕が僕を見ている」に挑戦しました。最初はこの曲がどうしてクラスにぴったりなのかなって思っていましたが、練習が進むにつれて、私もそう思うようになりました。
コーラス委員を中心にクラスが一丸となって、丁寧にコーラスをつくりあげていく姿を見ていて、感心と感動で胸がいっぱいで何度も涙が出てきそうになりました。本番では高校生活最後のコーラス大会、とにかく自分たちらしく、楽しんでほしいと願っていました。舞台でクラス全員が1つになって、きれいなハーモニーを奏でる姿を、そしていい顔をして歌っている姿を見て、胸が熱くなりました。(実は密かに涙していました。)

担任としてG組の生徒と出会えたこと、本当に幸せに思います。今日は生徒から多くの感動をもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。


<写真アルバム(パスワード有)>
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1567749887