2019年11月1日、中学生は校外学習として奈良に行ってきました。中学の秋の遠足は数年前よりPBLという授業で生徒たち企画したものを先生方にプレゼンし、投票数の多かったものを実行するスタイル。今年は古都奈良の魅力に触れながら学年縦割り班で自由散策する形になりました。

今日は気持ちの良い秋晴れで、興福寺、東大寺、春日大社など奈良の文化に触れ、鹿と戯れつつ、学年を超えて親睦を深める良い機会となりました。企画に携わった生徒の皆さん、本当にありがとう!みんなが笑顔になれた1日でした。

写真アルバム(パスワードあり)
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1572589373