新年明けましておめでとうございます。中学バレー部部長の木村です。本年もよろしくお願いいたします。

12月25日~28日まで行われた第33回JOC全国都道府県対抗バレーボール大会が閉幕しました。

本校からは西崎梨乃、鳥居美玖の2名が出場しました。2年ぶり3回目の優勝を目標に挑んだ大阪北選抜でしたが、決勝トーナメント3回戦で優勝した東京選抜に惜しくも敗れ、ベスト8で大会を終えました。

 

結果はベスト8と目標である日本一にはあと一歩届きませんでしたが、チーム一丸となり良く頑張りました。この大会での経験は次のステージで必ず活かされることと思います。

 

最後になりましたが、3ヶ月間指導していただいた選抜チームのスタッフの皆様、そして応援していただいた皆様へ御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

試合結果及び選手のコメントは以下の通りです。

 

26日(木)〈予選グループ戦〉

大阪北2(25-8・25-13)0鳥取

大阪北2(25-9・25-17)0埼玉

 

27日(金)〈決勝トーナメント戦〉

1回戦

大阪北2(25-6・25-12)0神奈川

2回戦

大阪北2(25-18・25-16)0熊本

3回戦

大阪北0(21-25・20-25)2東京

☆ベスト8

 

〈西崎梨乃〉

JOCの試合では、各都道府県代表のチームが集まり技術的にも精神的にもとてもレベルの高い試合だったように感じました。試合に向けての3か月間、本当に沢山の方々に支えて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。

 

〈鳥居美玖〉

私たち大阪北チームは、各々の持ち味を生かして優勝目指して頑張りました。目標には届きませんでしたが、このチームで学んだ絶対勝つという強い気持ちを高校でも生かしていきたいと思います。応援ありがとうございました。

<写真アルバム(パスワード有り)>
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1578263382