2月9日(日)、毎年行われるノーザンライツカップに参加しました。
ノーザンライツカップは他校の野球部の選手と野球以外の種目を競う大会のことです。
 
野球だけでなく、複数のスポーツを経験することによって、身体能力を高めることがこの大会の意義です。それが野球につながり、公式戦でも良い結果を生み出していけると感じています。
 
100m走・綱引き・メディシンボール投げ・アルティメット・キンボールなど、筋力や俊敏性、チームワークなど様々な要素が求められる種目ばかりです。最後のリレーは、各学校のプライドが入り混じる白熱した戦いでした。
 
このノーザンライツカップで大和田野球部が冬の間伸ばしてきた点、または改善しないといけない点が発見できました。これからの公式戦に向けて成長できる有意義な機会となりました。
 
運営に携わってくださった関係の先生方、選手・マネージャーの皆さん、ありがとうございました。


写真はこちら(要パスワード)