進路指導主任、瀧川です。

さあ、中学生のみなさん。定期テストや春期講習のために費やす勉強時間を毎日自宅で行っていますか?まさかゲーム三昧なんて人はいませんよね?自己コントロールは大変ですが、これを機会に自分でしっかりメリハリ付いた時間の使い方を学習しましょう。

普段学校に通っているときと同じ生活を自宅でも行って下さい。学習するとき、食事をとるとき、自由に時間をつかうとき、1ヶ月以上この状態が続くことも考えられますので、人によって大きな差が生まれることはまず間違いないでしょう。中学3年間の学習は、のちの高等教育への大切な礎となるものです。ここをないがしろにしては後に続きません。

このコロナウィルス感染・蔓延は、皆さん中高生だけでなく、我々大人にとっても初めてとなる経験です。この難局をともに乗り切り、未来社会が明るいものになるよう祈らずにはいられません。次に学校が再開したとき、スムーズに元の生活に戻れるよう自分のやるべきことを常に意識し、日々しっかりと準備を進めておきましょう。