終業式として設定された久々の登校日。コロナウイルス感染予防で3月に入ってから一度も学校に来れていなかった中高1、2年生が、3週間ぶりに登校することができました。

とはいえできるだけ集団になることを防ぐために各学年で登校時間をずらし、終業式も放送のみ。滞在時間も約90分というプチ登校でしたが、それぞれの教室で成績返却や諸連絡、私物の持ち帰りなどを行いました。

時間は少ないけどやることが多くてバタバタした時間でしたが、久々に生徒たちの笑顔を見れたことが教師として本当に一番の喜び!先生方もなんだかみんな嬉しそうでした。やっぱりこの仕事をしている以上、みんな生徒大好きなんだなぁと再認識。

とにかくみなさん健康第一・安全第一で!
また始業式でお会いしましょう!