写真アルバム(パスワード有)
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1579490473

------------------------
【最終日】
1/26(日)、生徒たちはゴールドコーストに早朝集合し、ホストファミリーとのお別れに涙しながら、日本に向けて出発しました。
同日の夜に関西国際空港に全員元気に帰国しました。みんな、よく頑張りました。関空では、一緒に語学研修に参加した仲間と別れを惜しんでいました。大和田生は学校で会えますが、今回、一緒にプログラムに参加した東海大学附属仰星高校の生徒さんたちとは関空でお別れなので、お互いにありがとうと言いあっていました。本当にいろいろと実りある研修だったと思います。この経験を生徒たちは必ず今後の彼らにつなげてくれると信じています。


【7日目】
今日がボンド大学での授業は最終日です。

午前中は老人介護施設の訪問に向けて、少し準備と練習をした後、老人介護施設を訪問しました。訪問先では、筆ペンを使って、一緒に書道をしたり、折り紙をしました。生徒たちは自分の好きな文字を書いてあげたりしていました。和紙のきれいな折り紙で折り鶴を作って、プレゼントしている生徒もいました。最後に「上を向いて歩こう」をみんなで歌いました。練習の時は小さめの声で歌っていましたが、本番は老人介護施設の人たちに心を伝えようとと大きな声でしっかりと、そして上手に歌えていました。
午後は修了式をした後、ボンド大学の生徒たちとアフタヌーンティーを楽しんでいました。今日はいろいろんな活動がたくさんありましたが、みんな、本当にいい顔をしていました。明日は1日ホストファミリーと過ごします。たくさんいい思い出ができることだと思います。


【6日目】
今日は昨日にスポーツに関する英語の復習から授業が始まりました。その後、doやplay 、go などの動詞の使い方、好きや嫌いなどの気持ちの程度の違いの表現の仕方などを学び、使う練習をしました。

午後は明日、訪問する老人介護施設での活動の準備や練習をしました。授業の後、ホストファミリーのお迎えの時間まで、生徒たちはジムやプール、図書館やカフェ、スポーツホールでバスケットボールやバレーボールをするなど、大学の施設を自由に使って、それぞれ楽しんで過ごしていました。みんなそれぞれに充実しているようです。


【5日目】
今日も1日、ボンド大学で研修でした。
午前の授業では、いくつかのグループに分かれて、ディスカッションです。オーストラリアの地図を見ながら、どの地域に住みたくて、どの地域によっては住みたくないのか、そしてなぜそう考えるのかを英語で話し合いました。

今回、この研修には東海大学仰星高校の生徒さんたちと合同で参加しているので、大和田生は東海大学仰星高校の生徒さんたちともディスカッションできて、とても新鮮な気持ちで活動していたと思います。
15分の休憩の後は午後からのスポーツの授業に向けて、競技ルールやスポーツ用語について学びました。

午後は体育館でスポーツに参加しました。卓球、バドミントン、バスケットボール、バレーボールと自分の参加したいスポーツに参加し、ボンド大学のに留学生と一緒に楽しみました。皆、とってもHappyな顔をしていました。生徒の中には、ボンド大学の留学生だけでバスケットボールをしているところへ行き、自分も参加したいと自ら英語で交渉して、チームに入り、バスケットボールを楽しんでいる生徒もいました。頼もしい姿です!皆、少しずつ成長している感じがします!この研修もあと残りわずかです。生徒たちには積極的にいろいろなことを自らチャレンジして、どんどん英語を使って、ここでしかできない経験をたくさんしてもらいたいです。


【4日目】
研修4日目の今日は1日中、ボンド大学で授業です。午前と午後の授業でオーストラリアの歴史やアボリジニの文化をいろいろな活動を通じて学びました。

英語での講義を理解しようと一生懸命でした。少しずつボンド大学の先生に質問する姿が今日は見ることができました。少しずつ慣れない環境も中で皆、頑張っています。明日はスポーツに関して英語で学びます。どんな講義か生徒たちはきっと楽しみなことだろうと思います。


【3日目】
今日からいよいよボンド大学での授業や活動が始まりました。

朝8時15分に集合場所であるボンド大学前に各ホストファミリーに送ってきてもらいました。皆、とっても元気でした。ホストファミリーとの初日はどうだったか聞いてみると、「すごく楽しかった」、「夕食がおいしかった」、「ずっとホストファミリーと話してて、いっぱい笑った。」などさまざまなうれしい感想が聞くことができました。生徒の中には、「もうずっといたい。」と初日から言っている生徒もいました。

今日はボンド大学での研修初日であるため、午前中はパソコンの使い方やスクールツアー、そして英語の授業ではボンド大学の学生にインタビューにいくなど、実践的な英語のコミュニケーション活動をしたり、グループワークなどをしました。皆、オールイングリッシュの環境で一生懸命取り組んでいました。午後からは幼稚園訪問をして、オーストラリアの園児たちに折り紙やあやとりなど、日本文化を伝えていました。

園児たちに一生懸命、教えている姿はとても頼もしく感じました。


【初日〜2日目】
1月18日夜に関西国際空港を出発し、オーストラリア ゴールドコーストに無事到着しました。オーストラリアは今、夏。空港を出ると夏の強い日差しに生徒たちは「暑っ!」と思わず、言っていました。

空港でそれぞれのホストファミリーと対面し、オーストラリアでのホームステイ体験に胸を躍らせながら、ホームステイ先に行きました。生徒たちみんな、とってもいい笑顔でした。明日、学校で生徒たちからホームステイ先での話を聞くのが楽しみです。

------------------------
写真アルバム(パスワード有)
http://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1579490473