こんにちは初めまして募集広報担当の大原と申します。見かけはおじさんですが新人です。宜しくお願いします。昨年度までは公立中学校に勤務していました。世界は「大変」な時を経験しています。この状態を「袋小路の行き詰まり感」と呼びます。どこにも進む道が無い様に思えます。くるっと180度向きを変えるとどうなりますか?どこにも進む道が無い様に思っていた場所がどこへでも進む事ができる場所だったのです。
 
   大なり小なりあらゆるプロジェクトを遂行する時に成否を決めるルールがあります。それは「出来ない理由は山程挙げられるが出来る根拠は一つもない」というものです。皆さんは一人ひとり、プロジェクトの企画委員であり実行委員です。山程の理由を挙げて尻込みするか、何の根拠もないけど「やりたい」という気持ちで前進するかです。三択と思っていた問題は実は二択だったのです。