高2学年主任、藏口です。

新聞やネットでも載っていますので、君たちも見たり聞いたりしたことがあるかと思いますが、妖怪「アマビエ」、「疫病が流行した際は、私の姿を描き、人々に見せよ」と語ったとの言い伝えがあるようです。今の状況は、何かに頼りたくなるのは自然な人間の心理でしょうか。先生のあくまで勝手な解釈を次に述べます。

「アマビエ」とは、人間の中に存在する強さ、困難に立ち向かう姿勢を表しているのではないでしょうか。それを「描く」とは、しっかりと自分自身もやらなければいけないことを具体的に意識をして、「人々に見せる」とは、さらにそれを他の人にも呼びかけよう、ということではないでしょうか。今の状況でいえば、「手を洗おう」「不要不急の外出を避けよう」ということをみんなで意識して、状況を改善させるように取り組もうと示しているようにも思います。(あくまで個人の感想です)君たちはどう解釈しますか。

人間は、その歴史の中で、何度も苦難を乗り越えてきています。しんどい時期ですが、みんなでできることをしましょう。