中学生徒指導主任、保健体育科の木村です。連日新型コロナウイルス感染者数、死亡者数の報道がされ、未だに収束を見せない状況に不安を感じていると思います。しかし、ひとりひとりが外出を控え、人との接触を8割減らす努力をすれば必ず光は見えてくるはずです。

その中で命をかけて仕事をされている医療従事者の方に対して偏見や差別をする人がいるという報道を見て非常に悲しい気持ちになっています。そのようなことは絶対あってはならないことです。日本赤十字社のホームページに伝えたいメッセージがありましたので、ご紹介させていただきます。

『避難や差別の根っこに、自分の過剰な防衛本能があることに気づこう!冷静に恐怖を知れば、恐怖は薄れていく』
日本赤十字社

https://m.youtube.com/watch?fbclid=IwAR1IvbTm4bG7C15zd1p8_yf8ezemRn6G4YBLsX_VqwcE234QDpWr4SgaJco&feature=youtu.be&v=rbNuikVDrN4