本日の中学1年生の美術は、発想力トレーニングとして、「四コマ漫画」を作成しました。テーマは「かんちがい」です。
 
 初めに、「ストーリーの流れ」と「伝わりやすさ」を意識するようにとレクチャーを受け、早速、作成をはじめました。私も2組の授業に参加して、一緒に作成しましたが、これがなかなか良い発想がでてきません。時間ギリギリまで悩んで、なんとか完成させられました。生徒はというと、よく考え、試行錯誤を繰り返しながら、時間いっぱいまで取り組んでいました。中には2作目に取り組んでいる生徒もいました。できた作品の中には、枝豆が主人公の作品があったり、学校にまつわるかんちがいを表現したものがあったりしました。生徒の発想力はすごいです!
 
 今回の四コマ漫画は家でもできる内容です。ぜひ、家で取り組んでみてはいかがでしょうか?