4月に行われるはずだった年に一度の吹奏楽部定期演奏会スプリングコンサートがコロナ禍で中止を余儀なくされ、いつ終わるとも知れぬ休校期間中、悔しさや不安を抱えていた部員たち。これまで準備してきた時間や努力、そしてやり場のない気持ち…。

そんな気持ちを乗り越え、当初予定していた演奏内容からずいぶん変更はあったものの、「高校3年生引退セレモニー」として本日演奏会を開催することができました。

もちろん感染拡大防止のため、入場者数を座席指定で30%程度に制限したり、座席間隔を空け換気を行うなど、実施できる対策は全て講じた上での演奏会。

様々な困難な状況を克服し演奏会を実現させた部員たちの熱い気持ちに、そして今日を最後に引退する高校3年生たちの心を揺さぶる演奏に、もはや感謝しかありませんでした。

部員の皆さん。感動を、ありがとう。


<写真アルバム(パスワード有)>
https://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1592724760


<ボトルフルートチャレンジ(休校期間中のリモート演奏)>
https://youtu.be/KMfbwQY9akY