6月15日からクラブ再開できることになりました。ただ、あいにく先週は雨模様でまともに練習できなくて残念でしたが、6月21日(日)は天気にも恵まれ、松下町校地のオムニコートで練習できました。

生徒たちは待ちに待った時間であり、広いコートで生き生きとテニスを楽しんでいました。このコロナ禍で、今まで当たり前のようにできていたことができないもどかしさや辛さも忘れたような時間でした。そういう生徒を見て我々もうれしく思いました。

新しい日常や、新しい学びがたくさんあり、戸惑うことも多くありましたが、「日々是好日」「日々是感謝也」ということを改めて感じました。

ソフトテニス部顧問 高橋成彦