ソフトテニス部顧問の林です。8月2日に中学男子ソフトテニス部北河内3年生大会が行われました。新型コロナウイルスの影響により、3年生のために大阪中体連をはじめ多くの人が知恵を出し合ってできた大会でした。感染症対策として、保護者や下級生からの応援もなく、出場選手のみ参加の無観客の大会でした。

本校からは2ペアが出場し、惜しくも初戦敗退でした。3年生だけが出場した大会ということもあり、強豪ぞろいでしたが、最後の個人戦だったので猛暑の中、全力で頑張っていました。

3年生は6日の守口・門真大会の団体戦が最後の試合になります。悔いの残らないように最後まで頑張ってほしいと思います。(写真は撮ったのですが、個人が特定できる写真ばかりでしたので載せることができませんでした。次回6日の試合は紹介できるようにしたいと思います。)