去る8月2日に大阪府高等学校野球大会の3回戦がありました。対戦校は阿武野高校でした。この試合に勝てば目標としていた「3回戦突破」を成し遂げることができましたが、残念ながら結果は6-3で負けてしまいました。

 試合序盤は両チームとも点が入らずに、2回戦と同様に投手戦になっていましたが、中盤に差し掛かると徐々に点差をつけられました。しかし9回裏、大和田高校最後の攻撃の回に、ヒットや走塁が見事につながり、3点を取り返すことができました。結果としては負けてしまい、悔しい試合になりましたが、最後の最後まであきらめない3年生の気持ちと、ピンチの時にこそチームが一致団結できる絆の強さに私は感動しました。

 この試合をもって3年生は引退します。3年間の大和田高校野球部の経験を活かして、次のステージに進んでほしいです。3年間本当にお疲れ様でした。

 最後に、今年は新型コロナの影響により3年生の保護者以外の方々は会場に入っての応援はできませんでしたが、それでもたくさんの声援をいただきました。本当にありがとうございました。今後も大阪国際大和田高校野球部をよろしくお願いいたします。