12月5日に高校1年生と高校2年生がGTECを受験しました。
GTECは英語の話す・聞く・書く・読むを測定する公式の検定であり、一定以上のスコアを取ると、大学の出願資格を得たり、入試が免除されます。
生徒たちは公式検定であるGTECを、最後まで頑張って解いていました。スピーキングテストでは、英文音読やイラストの説明の課題に、タブレットを使って答えました。ライティングテストでは、メールを書いたり、社会問題について自分の意見をまとめていました。今までの学習成果が最大限に発揮できたはずです。
生徒たちの進路に役立つものなので、良い結果が出ることを願っています。