新年明けましておめでとうございます。中学バレー部の木村です。本年もよろしくお願い致します。

2021年気持ちも新たに強い決意をもって再び日本一に向けて挑戦していきます。変わらぬご声援の程よろしくお願い致します。

学校での練習の初日は学内外の清掃からスタートしました。グラウンドは大和田のシンボルツリーであるメタセコイヤの葉で埋め尽くされていました。清掃をしていると練習を終えた数名の野球部も手伝ってくれました。ありがとう。

清掃の後は先輩たちが出場する春高の応援。スタメン(リベロを含む)はキャプテン鹿嶋を中心に全員大和田の卒業生です。とても頼もしいです。日頃同じ寮で生活している先輩の姿は何倍も大きな存在に映ります。

1回戦の誠英(山口県)、2回戦の伊勢原(神奈川県)に勝利し、7日は3回戦、準々決勝が行われます。順当にいけば準々決勝で共栄学園(東京)と対戦します。昨年度の春高で同じく準々決勝で共栄学園と対戦しフルセットで惜敗しベスト8で幕を閉じただけに今年はリベンジを果たしてくれると信じています。大阪から空間を超えて思いが伝わりますように。皆さんも応援よろしくお願い致します。